風俗店における会員の重要性

フーコム営業マンの業界日誌

どんな業種であっても、お客様には、そのお店に初めて来店される新規のお客様、既に来店されたことがありそのお店を気に入って来店されるリピーターのお客様がいらっしゃいます。風俗店にとってもどちらのお客様も大事ではありますが、お店の集客力・利益率を稼ぐには、いかに新規客を増やし、その新規客のリピート率を高めていくかが非常に重要です。風俗店のリピート客を確保する手段としては、店員の接客態度やキャストの質の向上など様々な方法がありますが、「会員制」をうたい、新規客を「会員」として取り込むのも多くのお店が採用している一つです。今回は風俗店における「会員制」・「会員」の利点について書きたいと存じます。

風俗店の会員のメリット

風俗店の「会員」は新規客に比べ、どのような特典が得られるのでしょうか。

・新人キャストやキャンペーン開催についての最新情報をメルマガ等で得られる

・会員限定割引

・電話はWEB上で事前予約が取れる

・自分の好みをわかってくれ、自分好みの子をつけてくれるようになる

「会員」にはこのようなメリットがあります。風俗ユーザーにとっては新人キャストや割引の情報はありがたいですし、お気に入りのキャストがいれば、事前に予約ができて遊びやすくなります。

また、ある程度通うようになれば、店員から「〇〇さんの好きそうな子がいますよ!」等、店側がコミットしてくれるようにもなるでしょう。

「会員制」による店側の利点

・新人キャストに優良なお客さんをつけやすくなる

・売上が伸び悩んでいる日に営業をかけられる

・お客さんをコントロールして、キャストにあてがうことができる

お店にとっては、新人キャストの情報をメルマガ会員に向け一斉配信することにより、新人キャストの初日出勤を予約で埋めることができます。それにより、新人キャストに「稼げるお店だ」という印象を与えることができ、定着せせる事が可能になります。

また売り上げが悪い日には、「会員限定ゲリラ割り」などで、一時的に集客をすることも可能でしょう。さらに、常連さんにはお店がつけたい女の子に誘導して遊んでもらうことも可能です(あまり無理な営業は信用を落とすことになりますが)。

このように、会員はお店側にとってもお客側にとっても、メリットのあるものとなります。

会員数の増やし方

スタンダードなものだと「メルマガ登録で〇千円引き」などの方法です。また、閲覧するには会員登録が必要な、人気キャストのグラビアや体験動画・投稿動画ページを作成する方法もあります。

また最近では、キャスト自らSNS(主にTwitter)等を活用し、フォロワーを増やして会員に勧誘する強者もいます。このようなキャストが入店してくれれば、お店の売上に直結するでしょう。

しかし、退店してしまえば会員も離れてしまうので、キャストではなくお店の会員を増やしていく努力が必要です。

まとめ

コロナウィルス感染拡大の影響で、どのお店も売上が激減しています。そんな時でも遊びに来てくれるのが「会員」様です。新規客が増えなければ新たな会員も増えません。通常であれば新規客をいかに「会員」へ結びつけるかが最も重要ですが、現在は「会員」をいかに惹きつけ来店してもらえるか、が最も重要なのかもしれません。